環境エコロジー

日南市の情緒的町づくりを支援するサイト

日南市

九州宮崎県

自然を守る神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日南市の神社

恵比須神社 えびす(旧無格社)

祭神:

鎮座地:日南市大字油津一二九番地

例祭日:一月十日

社殿:

本殿(流造)〇・五坪

拝殿(流造) 二五坪

事代主神(ことしろめしのかみ)

境内坪数一八坪

創立年月日:不詳

由緒沿革:

由緒書に天正十二年(一五八四)創建、寛政八年(一七九六)再興とある。寛政八年丙辰の船奉行石川仁左ヱ門、正視子加藤加賀景重の棟札があり裏面に寛政二年(一七九〇)庚戊十二月の夜災難があったため翌年三月、仮殿に遷座していたのを再興したと記録されている。大正十四年七月にも改築されているが、当神社は窟の中に祀られており、文政三年(一八二〇)九月一日寄進の燈龍がある。

祭神事代主命は、七福神信仰で大黒さまとして親しまれている大国主命の子で、恵比須さまとして、商売繁盛の神様として信仰され、豊漁祈願のため油津港をはじめ沿岸の漁業者から篤く崇敬されている。