環境エコロジー

日南市の情緒的町づくりを支援するサイト

日南市

九州宮崎県

自然を守る神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日南市の神社

諏訪神社 すわ(旧無格社)

祭神:建御名方命(たけみなかたのみこと)

鎮座地:串間市大字秋山三一八六番地

例祭日:十一月二十七日

社殿:

本殿(切妻造)一坪

拝殿(切妻造)九坪

境内坪数:一五〇坪

創立年月日:不詳

由緒沿革:

神社には、従来から古い記録がなく、創建、由緒とも、明らかではないが、旧藩政時代から、秋山郷の鎮守として造営を重ね、氏子の崇敬篤かった。ところが、明治六年、北方村の北神社に合祀されたため、やむを得ず、その氏子になっていた。旧神社の神殿など、そのままになっており、大神宮ならびに北神社の遥拝所と定められていた。明治十五年六月、地元の強い要望で復社を出願、同九月復旧遷座が認められ、氏子の敬神の念は一層高まった。戦後、台風のために本殿を残すだけとな年十一月、氏子が相はかり神社を新築造営した。