環境エコロジー

日南市の情緒的町づくりを支援するサイト

日南市

九州宮崎県

世界の恐竜発見史

中国の恐竜発見史

恐竜の先祖

恐竜の起源北米の恐竜時代

鳥の翼

草食恐竜の巣、多数発見

ミクロラプトル

 

 

 

 

 

 

ミクロラプトル

恐竜の絶滅からエコロジーを思う!

ミクロラプトル:輝く羽毛の恐竜…1億年前、四つの翼持つ

光沢のある羽毛を持っていたことが分かった小型羽毛恐竜「ミクロラプトル」の想像図=ジェイソン・ブラハム氏、

白亜紀前期(1億4500万〜1億年前)の4本脚すべてに翼があった小型羽毛恐竜「ミクロラプトル」が、玉虫色の光沢を放つ黒い羽で覆われていたことを北京自然博物館などの研究チームが突き止め、9日の米科学誌「サイエンス」に発表した。輝く羽毛を持つと分かった恐竜は初めて。

ミクロラプトルは、1億2000万年前ごろ中国・遼寧省で生息していた。四つの翼を広げ、ムササビのように木から木へ滑空したと考えられている。

研究チームは、ミクロラプトルの化石に残された羽毛を電子顕微鏡で観察した。その結果、黒や灰色に発色するメラニン色素を含むメラノソーマが非常に細長い特徴を持っていた。現在の鳥類では、光沢のある羽毛を持つ鳥で非常に細長い形のメラノソーマが確認されている。このため、ミクロラプトルの羽毛も光沢を放ち、光のあたり方によって玉虫色に輝いていたと推測された。

米テキサス大提供

ミクロラプトルイメージ

毎日新聞 2012年03月09日

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

白亜紀前期(1億4500万~1億年前)の4本脚すべてに翼があった小型羽毛恐竜「ミクロラプトル」が、玉虫色の光沢を放つ黒い羽で覆われていたことを北京自然博物館などの研究チームが突き止め、9日の米科学誌「サイエンス」に発表した。輝く羽毛を持つと分かった恐竜は初めて。

ミクロラプトルは、1億2000万年前ごろ中国・遼寧省で生息していた。四つの翼を広げ、ムササビのように木から木へ滑空したと考えられている。

研究チームは、ミクロラプトルの化石に残された羽毛を電子顕微鏡で観察した。その結果、黒や灰色に発色するメラニン色素を含むメラノソーマが非常に細長い特徴を持っていた。現在の鳥類では、光沢のある羽毛を持つ鳥で非常に細長い形のメラノソーマが確認されている。このため、ミクロラプトルの羽毛も光沢を放ち、光のあたり方によって玉虫色に輝いていたと推測された。

ミクロラプトルは長い尾羽も持ち、研究チームは「輝く羽毛と尾羽が、交尾相手の気をひく装飾のような役割を果たしていたのかもしれない」と推測する。

毎日新聞 3月9日(金)